建設業許可申請Q&A
業種について

建設業の業種はどうなっているの?

下記の2つの一式工事と27つの専門工事の29業種に分類されています。
建設業許可をご検討されている方は、29業種から申請をする業種を選択します。

土木一式工事業
建築一式工事業
大工工事業
左官工事業
とび・土工工事業
石工事業
屋根工事業
電気工事業
管工事業
タイル・れんが・ブロック工事業
鋼構造物工事業
鉄筋工事業
舗装工事業
しゅんせつ工事業
板金工事業
ガラス工事業
塗装工事業
防水工事業
内装仕上工事業
機械器具設置工事業
熱絶縁工事業
電気通信工事業
造園工事業
さく井工事業
建具工事業
水道施設工事業
消防施設工事業
清掃施設工事業
解体工事業

◆土木一式、建築一式の許可を取得しても、各専門工事の許可を取得してい
  ない場合、500万円以上(消費税込み)の専門工事を単独で請け負うことは
  できませんのでご注意下さい。

ご自身の業務内容がどの業種に該当するか迷っている方はお気軽にご相談下さい。

まずはお気軽にご相談ください。0120-997-108。受付時間 平日9:00〜18:00

当サイトは、東京都中央区銀座の「おのざと行政書士事務所」が管理、運営を行っています。国家資格者である行政書士には、法律上、守秘義務が課せられています。どうぞご安心の上、お気軽にご相談ください。なお当サイトのすべてのページにつき、無断の転写・転載は厳にお断り致します。

メールで相談する 電話で相談する